« 東日本大震災への対応と養成講座について | トップページ | 震災と環境=私たちは何をめざすのか »

2011年6月10日 (金)

今年度の講座は震災から

長い間、お待たせしています。

内容を全部発表したいのですが、

NPOの総会で決定してから発表するというのが、順序というものなのだそうです。

で、およその日と内容をお話しすると、次のようになります。

いつもなら、5月の頃には講座を始めるのですが、

今回は、「震災」のことを抜きにはなにもできないと考えましたので、

関西にいる我々が、震災とそこからの復興について

どう語り、考え、動くことができるかを探ってまいりました。

今だって手探りですが、いくつかの入口を見つけつつあります。

9月5日に、環境技術学会の大会で、「震災セッション」があります。

そこでも、色々な意見や発表、質問が出るでしょうが、

それも踏まえて、修正しながら、次のような内容で

だいたい進めていきたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・

10月8日 震災と生態系
(1) 東日本大震災の概要−地理的地質学的視点から
(2) 陸水系の生態系への影響

11月12日 震災と産業
(1) 農業・畜産業への影響と対策 
(2) 水産業への影響と対策(海域と合わせて)

12月10日 震災と生活
(1) 上下水道への影響と対策 
(2) 廃棄物対策

1月21日 震災とエネルギー
(1) 住まいや交通への影響と対策 
(2) 自然エネルギー(太陽光、地熱など)の活用
(3) 再生エネルギー(バイオマスなど)の活用

2月11日又は25日 
(1) 原子力と大気汚染
(2) 講座のまとめ

だいたいですが、以上のような感じでまとまりそうです。
但し、事態は流動的、かつ長期的で、フットワークよく
対応していきたいと考えていますので、
皆さんからもぜひいろいろな情報や意見をいただければと
心から思っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■NPO環境技術支援センター

530-0041 大阪市北区天神橋1-17-2 辻ビル302

TEL 06-6357-7611 FAX 06-6357-7612

メール:kouza@scet.info

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

« 東日本大震災への対応と養成講座について | トップページ | 震災と環境=私たちは何をめざすのか »

講座全体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1441874/40342310

この記事へのトラックバック一覧です: 今年度の講座は震災から:

« 東日本大震災への対応と養成講座について | トップページ | 震災と環境=私たちは何をめざすのか »